スタッフブログ

2020.06.10更新

Q1.麻酔の注射が嫌です…そのまま削ると痛いので、必要なのはわかっているんですが。痛くないような何かいい方法ないですか?

A1.当院では麻酔の前に表面麻酔を塗るので痛みを軽減できます。

また、ゆっくり時間をかけて麻酔をすると痛みは感じにくくなります。

歯の状態によっては麻酔なしでも治療することもできるので気軽におたずねください。

Q2.歯科治療を受けた日って、お酒は控えなきゃいけませんか?
A2.抜歯等の外科処置を行った後に飲酒や激しい運動のような血行を良くする行動をとりますと、処置部位の血が止まりにくくなる可能性がございますので、その当日はお控えいただきますようお願いしております。

また、麻酔が切れる前のご飲食は、お口の中の感覚が鈍いため、舌を噛む等のケガをする可能性がございますので、十分ご注意ください。

 

Q30.親知らずが生えてきました。痛くはないけど抜いた方がいいですか?
A3.歯並びに悪影響を及ぼしたり、他の歯が虫歯になりやすくなることがあるので抜いた方が良い場合もあります。

生え方の状態によって治療内容が変わってきますので一度診察を受けて頂くと適切なアドバイスができると思います。

Q4.神経を取った歯がまた痛んできた気がします。そんなことあるのですか?
A4.はい。神経を取った歯でもその周囲の歯肉、骨等には神経が残っていますので細菌感染する可能性があります。

また、他の歯が原因で痛みが出ているという可能性もあります。

Q5.口を大きめに開けると顎がカクカク鳴ります。これって顎関節症ですか?治療した方がいいですよね?
A5.顎関節症の可能性があります。

顎関節症は噛み合わせや精神的ストレス等、多くの原因が重なって起きるといわれています。

何が原因でその症状が起こっているかわからないと原因の除去ができないため、歯科医師の診察を受けることをおすすめします。

Q6.夜、歯ぎしりしてしまっているみたいです。家族にうるさいと言われます。何かいい方法ありますか?
A6.歯ぎしりの対処法の1つにナイトガード(夜寝る時に付けるマウスピース)があります。

歯ぎしりでお悩みの患者様は多くいらっしゃいます。

ナイトガードは保険内で作れますのでいつでもご相談ください。

 

気になる方がいらっしゃいましたら参考にしてください!

 

たまプラーザ駅より徒歩4分の歯医者、ブルーリーフ歯科までお気軽にご相談下さい。

HPはこちら

 

歯科サプリ

投稿者: ブルーリーフ歯科

WEB予約
スタッフブログスタッフブログ 患者さんの声患者さんの声 院長ブログ院長ブログ 歯科サプリ歯科サプリ 経験者 歯科衛生士募集中経験者 歯科衛生士募集中 新卒 歯科衛生士募集中新卒 歯科衛生士募集中 ドクターズファイル 当院のドクターが紹介されましたドクターズファイル 当院のドクターが紹介されました 信頼できる医療機関を探せる Medical DOC信頼できる医療機関を探せる Medical DOC
tel_sp.png